告知ビデオ

6月開催「高経年化プラントの維持管理」のお知らせ
6月開催「高経年化プラントの維持管理」のお知らせ
Managing Aging Plants English

新興プランテック、JXエンジニアリングと経営統合へ 来年4月

2018年10月4日

プラント補修大手の新興プランテックは、JXTGホールディングス子会社のJXエンジニアリングと2019年4月1日に経営統合することで基本合意したと発表。国内の石油製品需要の減退で、製油所などプラントの設備市場も縮小することが背景にある。
国内の石油製品需要は人口減少などの影響で、年2~3%ずつ減少している。製油所などのプラント設備の新設市場が縮小するのに伴い、中長期的に新興プランテックが主力とする補修需要も大きな成長は望めない。
一方、足元では国内製油所の多くで老朽化が進行。熟練作業員も退職時期を迎え、設備保全の徹底が喫緊の課題になっている状況もある。両社は統合を通じてノウハウと人材を持ち寄り、高度な改造や保全需要の増加に対応する狙いもある。

過去のニュースをもっと読む.

スポンサー

FUJIKINKitzJGC

協賛

Japan society of corrosion engerringThe Japan Petroleum InstituteJapan Institue of Plant MaintenanceJapan Valve Manufacturers’ AssociationHigh pressure institute of Japan